代表プロフィール

足に心と体の本音あり

人生を元気にするサロン

自然治癒力サロンなちゅらっくす

ひでみん先生、足つぼ講座様子
代表 堀脇ヒデミ
8月5日生まれ 獅子座B型
長崎県出身 福岡県在住
自然治癒力サロンオーナー・スクール主宰
2児の母 動物5匹と暮らしている
犬のまる君とサン君と
猫のイチロー君、
フェレットのトライちゃん

信念:人生は思う通り
好きなこと:人間観察 映画鑑賞 音楽鑑賞
趣味:歌うこと
好きな映画:スタンドバイミー
好きなタイプ:素直な人 まっすぐな人
嫌いなタイプ:八方美人 芯がない人 文句ばかり言う人
好きな言葉:好きこそものの上手なれ

2003年:オステオパスリフレクソロジーを学び、サロンで働く(一日5名をこなす)
2014年:自宅にて体質改善サロンなちゅらっくすをスタート。体質改善あしつぼや食事のアドバイス、ファスティング指導をする。美味しくて健康になる手作り酵素ドリンク講座を定期開催開催し、新聞に掲載される。
施術&カウンセリング人数のべ1500人以上
2017年:人々が根本から元気になるには足と同時に心からのアプローチが重要と感じ、根源パワー発掘セッションを始める。

■資格

台湾式リフレクソロジー
全身オステオパシー
整顔・レイキ
タイ古式セラピー
ファスティングアドバイザー
プハンリーダー(魔法使い)養成講座習得
バイオヘルス(生命の躍動)養成講座習得
気功
杏林予防医学研究所細胞環境デザイン科中級合格
体質改善インストラクター
手作り酵素ジュース作りインストラクター


堀脇ヒデミは、
子どもも大人も本来パワーを活かし
自然体で幸せに生きられる世界を目指しています。

※本来パワーとは、その人の心と体がもともと持っているチカラのこと。


堀脇ヒデミプロフィール

人の心と体に触れて15年。
足つぼ全身の施術やカウンセリングを用い、多くの方にお逢いしてきました。(子育てに没頭している時期があり、、数年のブランクはあります)
そのおかげで今の私があります。
今は、子どもを愛する女性の本来パワーを解放し、活かすサポートしています。

■どんな状況であれ生きてるだけで素晴らしい!
子どもの頃、自分らしさを出すと家庭でも学校でも苦しい時期がありました。
家にも学校にも居場所がありませんでした。
生きる目的を失いそうな子ども時代を過ごしました。
ですから、この時期、本来パワーを閉じ込めておりました。

でも、そんなときに、祖父の優しさが私を元気にしてくれました。
「ヘリコプターに乗せちゃるけん、ついておいで」と軽トラに乗せられ、着いた先は、なんと山奥の展望台。


今でも忘れません。

あの壮大な景色と感動を。
そして、祖父の優しさとユーモアを。

どんな状況でも救いの瞬間はある。

そう思えたときでした。

だから、今もこうして元気でいられるのだと思います。

■大ショック。血のつながりがなかった父。
高校進学前に、母から告白されました。
「あんたは、養女なの。私の連れ子なの」
それを聞いたとき、未来への希望は失われ、何もかもから逃げ出したかったことを覚えています。
ウソだ嘘だと思いたかったのですが、過去を思い出せば出すほど、血はつながっていないことを確信しました。
とても、ショックで、誰のことも信じられないと思い込んでいた時期でもありました。

私が高2の時、血のつながっていない父が、突然、倒れました。

夜中に全身が震え、立ち上がったかと思うと、その場をくるくると回りはじめ、私たちが止めようとしても止まらず、身体を床に打ち付けたようにバタンッ倒れました。

■あたり前って当たり前じゃない。そして、生命の輝くことは素晴らしき事なんだ。

そこから、父は、病院へ搬送され、ICU集中治療室へ。
そして、記憶喪失となりました。私が目の前に来ても誰だかわからず、話もできなくなり、字も読めなくなりました。
私は、父の倒れる瞬間を見て、とても悲しかった。信じ
「当たり前が当たり前じゃなくなるってこんなツライんだ。人ってこんなに簡単に動かなくなるんだ」と感じました。

1カ月たっても、回復見込みはないと医者に言われました。
母は、深く深く本当に悲しんでいました。

私は母を元気にしたくて、「父の仕事は私がやるよ」と言いました。

私自身も未来の自分に言い聞かせたくて、そう決心したくて、話したことを今でも思い出します。

ですが、ここで奇跡が起こります。

2ヶ月過ぎた頃です。父が、言葉を話せるようになり、字が読めるようになり、どんどん元気になっていくのでした。
半年後には、シゴトも復活できたのです。本当に当たり前の父の姿が、嬉しかった。

奇跡的回復でした。

血のつながらない私であろうと、育ててくれた父は間違いなく私の本当の父です。
父は、血のつながらない私でも、大切に育ててくれた。
本当に本当に感謝でしかありません。

人とのつながりは、血のつながりだけではない、今は強く確信が持てるのです。
つながりあるものの生命は輝いていてほしいという考えが根付いたときでもあるのです。

■やっと手に入れた自由かと思いきや・・・
18歳、親元を離れ、1人暮らし。
新しい環境と自由を手に入れ、自分らしく本来パワー発揮できると、学校とバンドを始めました。

私が、生活するにはお金が必要で、多種多様なバイトを経験しました。
コンビニ店員、飲食店、ウェイトレス、バーテン、おはぎや、たこやきや、プールの売店、引越し、包装のバイト、野菜収穫バイト、オペレーター、洋服屋、事務、カードの勧誘、ケータイ販売、パソコン入力、カウンター、お歳暮、肉や、レジ打ち、ケイタリング、ラジオ局、PA、照明、etc.
特に接客の仕事が好きでした。
この時期、いろんな環境や人々と接することが出来ました。

しかし、不規則な生活と子ども時代のココロの抑制の反動で、心と体を壊し、入退院を繰り返しました。
毎日毎日、働いて、ろくな食事もとらず、夜も眠らず。休みの日はバンド練習。
その繰り返しが、心も体も蝕んで行ったのだと今はわかります。

毎日、クスリ15錠と10日に1度の点滴。それがパワーの源と思うほどの病院依存症となります。

おクスリ

そして、自由を求めて選んだ音楽への道を簡単にあきらめてしまうのでした。

■夢も希望もなくなり何の目的もない25歳。
夢も希望も失い、ふらりと立ち寄った足つぼサロン。なんとなく足つぼ施術を受けました。

足つぼって痛いな~と思いながらも、立ち上がった時のことです。

目の前に観える世界が酷くスッキリと開け、爽快感と体の軽さにものすごく驚きました。
希望の光
感動した私は、すぐに、専門学校を調べ、学び始めました。そこで、今の基本となる技術を得ることとなりました。

足つぼだけではなく、整顔、オステオパス、アロマトリートメント、タイ古式セラピー、エネルギー療法etc.資格を取得しました。
サロン現場ではたくさんのお客様と出逢い、多くの経験を積ませていただきました。
ビラ配りも今ではいい思い出です。

■結婚後、第一子を授かるが喜んだのもつかの間。
息子、アトピー性皮膚炎でした。
多くの病院を回りましたが、病院では治せないことを知り、結局、独学で
マクロビオティックやローフード、自然療法やアロマ、ベビーマッサージ、ホメオパシー、経皮毒、自然治癒力について学びました。
お味噌

第二子は、おかげさまで安産で健康に育っていました。

娘、2歳の時、家庭に事情で、パートで働くことになりました。
そして、娘は原因不明の難病となりました。

毒のないオーガニックな生活をしていたにも関わらず発症した病気。

その根源を追求したくなり、いろいろ模索したところ、自然治癒力には、心の在り方が大切なことを知る。
また、母と子の心のつながりを学び始めたのです。

ココロとカラダはつながっていることを確信しました。

そして身体だけを大切にしても、心の在り方を大切にしなきゃ、子どもに影響することがわかりました。
本当の気持ちを抑制することが病に繋がる。良くないと思われる症状さえも体からの素直な声だということも。

今では、子どもも私も病気を改善し、幸せな毎日を過ごしております。

■2014年 自宅サロンスタート。自分の未知なる可能性を感じられたからこそ。
子育てをしながら、パートに勤めていたのですが、自宅で体質改善サロンをスタート。二足の草鞋状態でした。
何か物足りなくて、私にしかできないことをしたいと思いったからです。
リラクゼーションサロンで働いていた経験と子どもと私の改善経験を活かし、ゆるやかにスタート。
このころは、病や症状に視点を置き、体質改善足つぼやファスティング、食事指導を提供していました。

次第にお客様にも恵まれ、サロンだけの収入でやっていけるようになりました。

私は多くのクライアントに出逢いから、足から心と体の状態が分かるようになりました。

それから、2016年には、自然治癒力サロンなちゅらっくすとして店舗を構えることになりました。

自分への挑戦でもあり、お客様にとってもご来店しやすいと思えたからです。

ですが、店舗を構えることも、そう簡単にはいきませんでした。
ですが、決めたからには、できることはやると決意し、勇気をもって、店舗を借り、リフォームもしました。

私は、子どもを産むことで、人間の未知なる可能性を感じることができたからこそ、なしえたことでもあります。

子どものくれた経験が、私の過去やココロまでも強くしてくれたのです。
そして、あらゆることが良き方向に向かい始めたのです。

■足に心と体の本音アリ。
足裏
私は、今まで、クライアント様の施術やカウンセリングを行っていて、いつも感じていることがありました。
「せっかくいいものを持っていて、無限の可能性がある方なのに本来パワー活かせてない」と。

そこで、お客様にもっと本来パワーを解放して、元気になっていただきたいという想いから
才能心理学を学び始めました。

才能心理学を用いて、セッションすると、その方の自己価値が上がるうえに、本来パワーもアップするからです。

学んだことで、自分の人生はなんて価値があるんだと強く思えました。そして、この仕事をやり続けている意味が分かりました。

私は、クライアント様の本来パワーを開きたい。
心と体の抑制された力を切り拓き、元気に生きてほしい。
それは、足からのアプローチでも、カウンセリングでのアプローチでも構わない。
ただ、本来の力や良さを生かしてほしいのだと。

人生には無限の可能性がある。

私は、心と体、両方からのアプローチからあなたのもともと持っている力をスピーディーに引き出せる。

症状の緩和はもちろんのこと、人生がガラリと変わったとか、幸せに気づけるようになったとか、自分を愛せるようになったなどの声もいただいております。

自然治癒力サロンなちゅらっくす代表として、自身の過去の経験と合わせ、本来パワー施術やカウンセリングで、女性の心と体の本来パワーを活かすサポートをし続けていきます。

■全ての経験は糧となる。


これまで、私の人生は、いろんなことがありました。全ては良き経験として心の中に存在します。
私は、自分自身に価値を感じていなかった時期が長く、生きてることさえあきらめそうな時期さえありました。
何をやっても長続きませんでした。

ですが、子どもを産むことで、自分に価値を感じることができるようになりました。
そして、人のためにお役に立ちたいと、心底、思えるようになりました。
そして、私が元気で笑顔であることが、子どもたちの元気につながることもわかりました。

それから、自分の経験がなちゅらっくす生み出すことに繋がったのです。

昔の私と同じように、心と体に不調を抱えてるママや、自分を後回しにしてしまうママ、自分に価値を見出せない人、他人軸で生きてしまっている人へ。

あなたは今、自分の人生を元気に歩んでいますか?
心と体の本来パワーを100% 活かしてますか?

人生は一度きり!

心の扉を開いて、あなたの心と体の本来パワーを活かし、人生を元気に生きようではありませんか!

そうすれば、子どもたちの未来がもっとキラキラに輝いていくはずですから。

これからも、もっと幸せになりたい女性の元気と自信のサポートができることを嬉しく思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。