水虫の時は、、、。

お客様の足。

この暑い夏、最近、こんな風になったそうです。

これは、水虫なのかな?

水虫のような。

医者じゃないから断言はできません。

対処法としては、足湯に殺菌作用のある物を投入。

例えば、

竹酢液。

重曹。

アロマオイル(オレガノ、ティートリーなど)

なぜ、こんなことになるのか?というと、

まず、菌が繁殖するからですね。

汗で蒸れたり、熱がこもったり、とにかく、菌が好む状態であること。

そして、

菌が繁殖しやすいというのは、免疫力が落ちているから。

自己治癒力が低下している。

そして、その原因は、血液の質が菌が繁殖しやすい状態だったり、ストレスだったり、心の状態だったり、するわけです。

写真からすると、免疫力が落ちています。

小指と薬指の間なので、自己価値に何か問題が変化が起きてるとも受け取れます。

足の変化は目に見えます。

早めにあなたの変化を気づけますね。

あなたの足は大丈夫ですか?

関連記事

  1. ピカピカ心身革命!自然治癒力スイッチオン足つぼ講座のご感想

  2. 幸せのクローバー

    アトピーは改善できる

  3. 守破離

  4. スピと現実を利用して元気になる講座

  5. 足つぼに限らず痛みは大切なモノ

  6. なんとか自分を変えて、幸せな自分の人生を歩みたい! 自分磨きで自分の人…

  7. 足つぼが痛いのには訳がある

おすすめ

  1. 最新セッション予約可能日
  2. 【ほんとのおとなになる!心が成長する講座】
  3. 足つぼコーチから見た秋の過ごし方
  4. 足つぼってどうして痛いの?

最近の記事

  1. 守破離

    2018.11.11