親子の後ろ姿 幸せ

アトピー改善で気を付けること

我が子のアトピーで気を付けていた事。 食べないようにしていたもの。
ご紹介しますね。

はっきり言って、
魔法のように一瞬で アトピーが改善することはありません。

重要なことは、時間をかけて、
バランスよく細胞のひとつひとつが 生まれ変われるように 
体質改善をして行くことが、 本当に大切なんです。
お花と親子の後ろ姿 

 

これまで積み重なる身体にいらないモノを排泄しているのですから。

今日は、私が、息子のアトピー改善に気を付けてきたものをご紹介します。

ママが、まずは知ることが大切ですね。

本当は、ママの健康が一番、大切なんですけどね。

~私たち親子が、気を付けてきたこと。食べないようにしていたもの~

★基本的に、手作りのモノを食べること。
いわゆる和食を心がけること。

そして、よく噛むこと。

早食いは禁物。

★発酵食品を取り入れること。

ちゃんと発酵しているお味噌を使うことも大切。

油も亜麻仁油は取るようにした。

加工食品(ハム、ソーセージ、かまぼこ)
スナック菓子、チョコレートなどは摂らない。
スナック菓子

★朝は固形物を食べない事にした。

サーカディアンリズムというのがあって、
朝は排泄の時間だから、本来は食べなくてよい時間なんです。

★アレルギー検査で牛乳の数値がなくても、
牛乳の摂取を止めた。

なぜか?は今後のメール講座でお伝えします。

★大好きだったケーキや甘いものは摂らないようにした。
痒みの原因となるから。

★妊娠前は大好きだったアルコールも飲まない。
完全母乳育児だったからです。

★できるだけ、ケミカルなモノ(化学物質)
摂取しないし、
身に付けない。
洗剤も気を付けるべき一つ。
ケミカルな洗剤はアトピー性皮膚炎の子にはかなり、負担があります。

また、経皮毒と言って、アトピーの要因とも考えられています。
洗剤は、ナチュラルなモノを選びましょう。

★お風呂では、石鹸は使わない。

石鹸を使うと、お肌を守っている油膜がはがれてしまいます。

鼻呼吸にする。
自ずと、自然治癒力があがります。

★アトピーのおクスリであるステロイド剤を塗り続けない事。

これで治ると思わされているかもしれませんが、これでは根本治療になりません。

★毎日のマッサージを欠かさずした。
子どもにママが足つぼマッサージ

実はこれは一番大切かもしれません。

ママの温かい手で、マッサージされると、お子様も、嬉しくて、幸せで満たされます。

細胞が喜び自然治癒力がアップします。

お子さまの毎日の変化を把握できますので、
母子のきずなが深まります。

 

ぜひ、上記のことを参考にして、毎日の生活に取り入れてみてくださいね。

アトピー改善!7日間メール講座

メルマガ登録はこちらをクリック
お申し込みはこちら

関連記事

  1. から揚げ

    アトピー改善で気を付けるのは油

  2. 自然治癒力サロンなちゅらっくす

    アトピーって悪い?

  3. アトピー性皮膚炎は何がなるのか?

おすすめ

  1. 足つぼってどうして痛いの?
  2. 最新セッション予約可能日
  3. 足つぼは大切よ 味覚から内臓のパワーアップ
  4. 明るい未来
    足つぼ・カウンセリングで元気になるコース

最近の記事