090-9566-2668 (完全予約制)

場所

〒819-1117 福岡県糸島市前原西1丁目7-31 サンハイムひさつ1階
営業時間:平日 10:00~17:00(時間外要相談)

アトピー改善

アトピー性皮膚炎は何がなるのか?

2016/12/19

アトピーは大切な何かを伝えようとしています。

 

そして、今日は

 アトピー性皮膚炎って、この世で人間と〇〇だけがなるって知ってましたか?

 

一体、○○は何だと思います?

分かった人はすごい!

わからない人はこの記事を読みすすめてね。

 

1970年代以降から、アトピーは始まったと言われます。

戦後、医療はずっと、発展していっているはずなのに、
アトピー性皮膚炎や、アレルギーになる人は増える一方ですね。

 

そこにはどんな意味があると思いますか?

戦後、日本の食事は、欧米化してしまいました。

タンパク質が多い、偏った栄養価の
日本人(東洋人)に
不向きな食事が拡がっていったのです。

そして、挙句の果てには
そこから、日本人の食が大きく変わりました。

便利なコンビニができ、いつでも、
どこでも食べたい時に食べられる。

 

飽食

過食

便利食

 

そう、こんな食事が当たり前になっている時代となりました。
手作り料理なんてしない人たちが増えていると聞きます。

味噌汁の作り方も知らないとか。。。

この世も末か・・・と思ってしまう。

 その便利な食べ物のひとつ、菓子パン。

その袋の裏面には
添加物

 

・人工甘味料
・質の悪い油
・化学合成調味料
・保存料
・香料
・酸化防止剤・・・

など、体にとって毒になってしまう成分がほとんどです。

 

人間は自然の一部です。
大自然

これらの便利な食べ物には自然なものはひとかけらもありません。

いわゆる、人工的なものです。化学的なものです。

細胞の栄養には一切なりません。


この人工的なものを食べたとしたら、

細胞を傷つけて、
血液に吸収され、
免疫の要である腸粘膜を傷つけ、
炎症物質が免疫細胞に攻撃を受け、
肌の症状が悪化するといわれています。


この時、お肌だけではなく、

内臓ももちろん炎症を起こしているのは間違いありません。

 

アトピー性皮膚炎である、
子どもにそれらのモノを
できるだけ与えないで欲しいのです。


ただでさえ、アトピーの子は、
細胞は炎症を起こしやすいわけですからね。


健康な人もね、ある程度、ここを気を付けると、
いろんな症状の改善になりますよ(^^)

 

そして、今日のお題の

アトピーは、この世で人間と○○だけがなるの答えは。。。

・人工甘味料
・質の悪い油
・化学合成調味料
・保存料
・香料
・酸化防止剤・・・


食べている生物は、、、

 

人間に飼われている、ペットでした。(詳しく言えば家畜もですが。。)

犬 まる

ペットも、自然なモノではなく、添加物だらけのペットフードを食べてますよね。

だから、アトピーになる確率も高いうえに、
病気になる可能性も実は高くなってしまうのです(^^)

 

明日は
欧米化した食事でどれを気を付ければいい?

について書こうと思います。



-アトピー改善
-